今日のさんご

いろんなことに出会う毎日。
好きなもの、キュンときたこと、気になるできごと。
ちょこっとだけ。
<< ピコレーザー2週間後 | main | 棚田百選 鬼木の棚田 >>

川登SAのマジェンバ美味しい

ちょいと長崎へ、

遊びに行ってきました。

(*´ω`*)

福岡から高速に乗って、

長崎道をぶんぶんと。

途中、

ランチ休憩することに。

川登(かわのぼり)SAに寄りました。

川登SA

ここには、

「がばい軒」

というレストランがあります。

(*'ω'*)

初めてきたね〜。

最近のSAは、

ご当地グルメとか、

あるんじゃない?

(゜o゜)

佐賀だから、

シシリアンライスかな。

いいね〜。

シシリアンライスにしよう!

( `ー´)ノ



お店の前の、

ショーウインドウを覗いてみると、

あったあった、

ありました。

シシリアンライス♪

( *´艸`)

これこれと、

食券機にお金を入れる。

が、

なんと、

ボタンに×印が。

売り切れじゃん。

(/・ω・)/

がっくり。

_| ̄|○




でも、

待て。

なんかあるぞ。

なんだろうこれ。

ん?

「維新・佐賀マジェンバ」830円

(゜o゜)

維新・佐賀マジェンバ

頼んでみました。

(*'ω'*)

来たのがこれ。

維新・佐賀マジェンバ

ほお。

これがマジェンバですか。

(・o・)

維新・佐賀マジェンバ

きざみ海苔がてんこ盛りで、

下に何があるのか、

分からない。

どうも、

一番下に、

ちゃんぽん麺のような、

太めの麺が見えます。

ちなみに、

維新・佐賀マジェンバ

こっちは温泉卵です。

(・_・)



さて、

マジェンバの全貌を。

維新・佐賀マジェンバ

きざみ海苔を、

よけてみると、

水菜、
パプリカ、
もやし、
味付きほろほろお肉、
太い麺

のようです。

(@_@)

これを、

まぜまぜする。

(だって)
(マジェンバだもん)
(佐賀弁の)
(「混ぜんば」からの)
(ネーミングでしょ)

(ほんと?)

混ぜてしまうと、

生野菜の焼きそばって感じ。

(@_@)

食べてみました。

味は醤油ベース。

もやしのシャキシャキ感がよい。

和風醤油パスタのようです。

でも麺はやっぱり、

ちゃんぽん麺。

そして、

その麺が、

ピリ辛!

(・o・)

ペペロンチーノっぽい辛さ。

(・o・)

おう。

醤油ペペロンチーノ。

不思議な味。

でも、

合ってます。

というか、

けっこう美味しい♪

( ̄▽ ̄)

もしや、

隣の温泉卵を混ぜたら、

もっと美味しいのか!?

(゜o゜)

うんうん。

きっとそうなのだ。

そのための、

温泉卵なのだ。

と気づき、

維新・佐賀マジェンバ

さっそく乗せました。

そして、

維新・佐賀マジェンバ

割って、

混ぜる。

( `ー´)ノ

おおー!

出汁のきいた温泉卵の、

とろっとした、

黄身と白身が、

ピリ辛麺を、

マイルドに♪

(・o・)

こりゃ美味しい。

(*´ω`*)

・・・

ネットで検索すると、

マジェンバ」は、

佐賀県小城市の、

B級グルメだそうです。

HPによると、

お店によって、

麺の種類も、
具材も、
味付けも、

違うらしい。

「マジェンバ」の特徴は、

・麺と具材が入っている
・具材の1つは小城産のもの
・まぜまぜして食べる

(ほらね)
(やっぱり)
(混ぜるんだわ)

なるほどね〜。

こうなると、

川登SAのだけでなく、

他のお店のマジェンバも、

食べたくなるなぁ。

(*'ω'*)

小城市って、

わざわざ行ったことはない。

でも、

行ってみようかな。

って思う私。

(たんじゅん)




B級グルメって、

地方の活性化に、

有効なツールなんだね。

(@_@)

初めてのマジェンバ。

美味しかったです♪

(*´ω`*)




次に来た時は、

シシリアンライスとマジェンバ、

どっちにするか、

悩むなぁ。。




にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ ¿Como estas? (@_@)
| さんご | | 23:29 | comments(0) | -









1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

このページの先頭へ