今日のさんご

いろんなことに出会う毎日。
好きなもの、キュンときたこと、気になるできごと。
ちょこっとだけ。
<< そろそろ冬支度 | main | トートバッグのキーホルダーだぞ >>

絶景スポット篠栗九大の森

最近、

絶景だ!

と有名になっているスポット、

篠栗九大の森

に行ってきました。

(*'ω'*)

「ジブリの世界のようだ」と、

あちこちでよく紹介されているのが、

こんな幻想的な写真。

篠栗九大の森
(フリー素材「ぱくたそ」さんからいただきました)

すごいですねー。

水の中の木立ちです。

(´▽`*)

こんな場所が地元にあるとは!

お天気の良い日に、

ワクワクしながら、

行ったのでした。

( *´艸`)

・・・

篠栗九大の森は、

蒲田池という、

大きなため池の周りに、

九州大学農学部の研究用に、

たくさんの樹木が植えられている所です。

なので、

大学と篠栗町が管理運営する敷地ですが、

住民の憩いの場として、

開放されています。

(・o・)

池の周りには、

2kmの遊歩道があります。

篠栗九大の森
(篠栗町サイトの地図と注意事項は → こちら

駐車場は2か所。

南口と北口にあります。

(水の中の木立があるのは)
(北口駐車場が近いです)

北口駐車場に着くと、

案内図がありました。

篠栗九大の森

私たちが見てみたい景色は、

「水辺の森」です。

篠栗九大の森

さっそく、

案内図の横の入口から、

散策スタート!

('ω')/

篠栗九大の森

なんか、

立て札ありますけど。

(゜o゜)

注意事項の看板ですね。

木を傷つけないように、
滑って転ばないように、
倒木や落枝の事故にあわないように、
ハゼにかぶれないように、

はいはい。

え?

篠栗九大の森

イノシシと不意に出会わないように?

Σ(・ω・ノ)ノ!

はい。

気をつけます!

(@_@)



遊歩道とはいえ、

舗装などはされていません。

土や砂利の道なので、

入口に、

こんな杖も準備されています。

篠栗九大の森

(水辺の森までは)
(杖が必要なところは)
(ありませんでした)

(池を一周する場合は)
(もしかしたら)
(要るのかも)

(も、も、もしや)
(イノシシ対策!?)

さて、

進みます。

まわりはずっと、

大きな木立が、

続いています。

篠栗九大の森

美しい。

(*´ω`*)

篠栗九大の森

上を見れば、

キラキラの木立。

下を見ると、

篠栗九大の森

可愛いどんぐり。

(*´ω`*)

すると、

旦那ちゃんが、

近くの繁みを指さして、

あ!

野イチゴがあるよ!

篠栗九大の森

え?

どこに?

(@_@)

ほらほら。

そこそこ。

篠栗九大の森

えー?

分からん。

(´・ω・)

ほれほれ、

ここじゃ。

篠栗九大の森

あ!

(・ω・ノ)ノ

ほんとやー!

真っ赤で可愛い♪

篠栗九大の森

気づけば、

あちこちに、

いっぱい。

(*´ω`*)

(旦那ちゃん)
(すごいわ)
(さすが)
(幼少時に裏山を)
(駆け回った過去)

・・・

さらに進んで、

篠栗九大の森

もみじ広場を抜けると、

篠栗九大の森

向こうに、

池が見えてきました。

(・o・)

わお。

きれいやな〜。

(*'ω'*)

ということは、

そろそろ、

水辺の森。

あの、

水の中の、

神秘の木立の景色が、

見れる〜。

( *´艸`)




ワクワク、

ワクワク、

ワクワク、



お!

このアングル!

ここだー!!

٩( ''ω'' )و



って、



あれ?



篠栗九大の森



アングルはここ。

木立の雰囲気もこれ。

だけど。。。




水がないーーーーーーーー!!!!

Σ(・ω・ノ)ノ!



・・・

なんと。

池の水が、

この日は、

干上がっていたのでした。

(@_@;)

知らんかった。

水のない日も、

あったのね。

うう。。

( ;∀;)

皆さま、

そういう日も、

あるようです。

(幸運を祈ります)

( ̄▽ ̄)

・・・

池の水が引いてたのは、

残念でしたが、

久しぶりに、

森林に囲まれ、

木の実を見つけ、

爽やかで、

まったりとした、

森林浴の一日でした。

篠栗九大の森

篠栗町の、

森林セラピーのコースのひとつ、

篠栗九大の森。

神秘スポットだけでなく、

良いとこいっぱいでした。

(*´ω`*)




(私はまた)
(必ず行きます)

(絶対見る)
(神秘の木立!)




にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ Hasta luego. (@_@)
| さんご | 自然のアート | 18:25 | comments(2) | -
あのステキな写真はきっとその場所に詳しい人が天気や水の様子を知ってるからこそ撮れる写真ですよね、とても綺麗です。
今度は同じ景色をみれるといいですね。
| ハニーブラウン | 2018/10/21 8:23 PM |

そうですね〜。
わりと近くにあることが分かって嬉しくて速攻で行ってみたら、、(^^;
なかなか出会えないから絶景なんですね。
少し様子をみてまた行ってきます。(^-^)
| さんご | 2018/10/21 8:55 PM |










     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

このページの先頭へ